なでしこ18節:ベガルタ仙台レディース対0-4日テレ、シュート3本に抑えられ完敗

2019なでしこリーグ1部 18節 2019年11月2日(土)13:00 マイナビベガルタ仙台レディース0-4日テレベレーザ ユアスタ仙台



ミレイニ 白木
(浜田)  
瑞夏   安本
 
隅田 ジョーダン
   (松井)
高平 北原 三橋 楓
     (奈良)
齋藤

サブは、池尻、奈良、田原、松井、宮本、井上、浜田。日テレは、FW遠藤、小林、植木、MF長谷川、三浦、籾木、DF有吉、宮川、土光、清水、GK山下。田中美南、宮澤はベンチスタート。

ある程度点取られても、なんとか一矢をと思っていたが、16本のシュートを打たれ、小林里歌子にハットされるなど4失点。攻撃は、シュート3本に抑えられ、完敗模様。

目の前で優勝決定を見せられるはめに。

それでも、水曜の勝利で8位で残留は決めている。この悔しさをバネに、まずは連戦の疲れを取り、24日からの皇后杯に向けて、再スタートしてほしい。

あとで動画も見てみます。


シュート数:3-13 CK:2-6 FK:9-7 得点:(日テレ)小林3、長谷川  警告:三橋 主審:手代木直美 入場:1,427人

尚、最終戦とあって、新婚シンガーソングライター、ティーナ・カリーナさんのミニライブ、試合後にはセレモニーで、社長、監督、安本キャプテン、市長さんの挨拶などもある模様。

この試合は公式Youtubeサイトの動画中継があります。