2019NEWS(ベガルタ仙台)

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

ベガルタ仙台の2019シーズンのニュース録です。

2018年のニュース ⇒2005-2017のニュース ⇒1999-2004のニュース ⇒レディースニュース

(2019.6.7)FWジャーメイン良選手、左足首骨折等で全治3か月
左足部の疲労骨折および左足首関節内の骨(通称:ねずみ)のはさみ込み。6月5日手術。焦らずリハを。

(2019.5.25)DF金正也選手、左大腿直筋肉離で全治6週間
5月18日の磐田戦で受傷、全治は受傷日起算、

(2019.5.17)MF椎橋慧也選手が、第47回トゥーロン国際大会2019(6/1~15@フランス)U-22日本代表メンバーに選出

(2019.5.13)GK関憲太郎選手、下顎骨骨折で全治3か月
5/8のルヴァン杯対FC東京戦で受傷。早い回復を祈ってます。

(2019.4.3)取締役会で、西川善久代表取締役社長が退任、次期社長には菊池秀逸専務が昇格内定
また、新役員に、河北新報出身の渡辺 雅昭氏が経営企画本部長で、マイナビ社長室長鳴海雅子氏、カダン 代表取締役角川 重博も就任。正式には4月25日株主総会で選任後、取締役会で決定。

(2019.2.26)MF椎橋慧也選手、左太もも裏の肉離れで全治6週間焦りは禁物。

(2019.2.25)MF飯尾竜太朗選手、左右足首の怪我で全治8週間

開幕前の怪我で落ち込むだろうが、夏場に向け出番は必ずあるので、焦らずリハを。

(2019.2.23)ベガッタ妹の名前は「ルターナ
開幕戦でお披露目。誕生日は8月7日。

(2019.2.17)ベガルタ仙台25周年でパンダライオンが応援ソング「STAY GOLD ~黄金の時代へ~」制作


(2019.2.16)「Jリーグマスコット総選挙2019」ベガッ太は、3位
ゼロックススーパーカップ時に行われた最終発表で、1位は2年連続のグランパスくん、2位はヴィヴィくんで、ベガッ太は3位でした。ちなみに、試合は川崎1-0浦和でした。

(2019.1.25)ベガルタ仙台、2018年度は7千万円の赤字、2019年度は、収入3億円増の29億9600万の予算へ
河北新報によると、今年は広告協賛を全国までひろげ、約30億の収支でJ1上位入りを目指すとのことです。

(2019.1.10)FWラファエルソン選手が契約満了

(2019.1.7)DF板倉滉選手、期限付き移籍期間満了、GKイユノ選手は福島ユナィテッドへ期限付き移籍
板倉選手は、川崎からイングランド・マンチェスター・シティに完全移籍、即、オランダのフローニンゲンに、2020年夏まで期限付き移籍

(2019.1.9)ベガルタ仙台ホームスタジアムDJに、MiC(ミック)氏が就任。

(2019.1.8)トップ)程2019:1/8始動後被災地訪問。1/12新加入選手記者会見、新ユニ発表
 キャンプ:/1/14-29沖縄糸満、1/30-2/9延岡、2/10~宮崎市 2/22開幕
1/21対沖縄SV6-0 30分x4(得点)ジャーメイン、ハモンロペス、関口、石原先生2、吉尾
1/29対V長崎1-0 30分x4(得点)梁FK
2/2対大分5-3 45分x4(得点)ハモンロペス、吉尾、ジャーメイン、蜂須賀、兵藤
2/9と16日に非公開で練習試合あった模様

(2019.1.6)ベガルタ仙台コーチに、元選手の村上和弘、木谷公亮氏が就任

(2019.1.6)MF菅井直樹選手が現役引退
ベガルタ仙台地域連携課スタッフとして、今後もベガルタに。

(2019.1.5)MF差波優人選手が契約満了

(2019.1.4)甲府からMF道渕諒平、長崎からMF飯尾竜太朗選手が完全移籍加入

(2019.1.4)奥埜博亮選手がセレッソ大阪へ完全移籍