元ベガルタ仙台FW、中原貴之選手が現役引退、ベガルタ仙台ジュニアサッカースクールコーチ就任

すでに、ツィッターなどで情報が流れていましたが、元ベガルタ仙台のFWで、アルビレックス新潟、アビスパ福岡、ラインメール青森に所属していたタカこと、中原貴之選手が、現役を引退し、ベガルタ仙台ジュニアサッカースクールコーチに就任、指導者の道を目指すことになりました。

お帰りなさい。

ベガルタがJ1をキープ、多くのスクールを維持することで、OBたちが指導者として、戻ってきてくれるのは、いいですね。

さて、中原選手が、ベガルタで大活躍した2009年頃には、ジュニアの選手はまだ小さいくて、分からない人もいるでしょうが、強力なヘディングで相手を怖がらせた、伝説のストライカーですよw福岡では昇格に貢献する働きもしました。

⇒ベガルタ仙台での中原貴之選手のゴール(2003-2014)