なでしこ16節:ベガルタ仙台レディース1-0F日体大、佐藤楓のゴールで暫定8位浮上

2019なでしこリーグ1部 16節 2019年10月20日(日)13:00 マイナビベガルタ仙台レディース1-0F日体大 
みやぎ生協めぐみ野サッカー場Aグラウンド(利府町県サッカー場)


浜田  白木
   (有町)
井上   安本
(ジョーダン) 
隅田 樫本
  (三橋)
万屋 奈良 北原 楓

齋藤

サブは、池尻、高平、三橋、佐藤瑞夏、ジョーダン、ミレイニ、有町。F日体大は、FW島田、児野、MF伊藤、渡邊、住永、今井、DF毛利、橋谷、瀬野、茨木、GK伊能。

記録のみです。シュートの少ないゲームだったようですね。

後半22分、隅田のコーナーキックを、佐藤楓がヘッドで決め先制、逃げ切り。佐藤楓は今季初ゴール。チームは3勝目。

これで2試合連続、コーナーからの得点。隅田のキックと、高さという、アドバンテージがようやく顕在化。


尚、昨日AC長野Lが負けているので、暫定8位浮上。30日の代替試合の直接対決を制すれば、大きく前進ですね。


シュート数:8-4 CK:3-8 FK:5-2 得点:佐藤楓  警告:隅田 主審:高橋早織 入場:643人