なでしこ16節:ベガルタ仙台レディース0-2日体大、痛い敗戦も、水曜で再浮上を

2018なでしこリーグ1部 16節 2018年10月21日(日)13:00 マイナビベガルタ仙台レディース0-2日体大FIELDS横浜 神奈川県立保土ケ谷公園サッカー場


有町 安本
  (宮本)
奈良  小野
   (浜田) 
樫本 田原
(千葉)  
万屋 市瀬 北原 奥川
 
齋藤

サブは、 鈴木あぐり、千葉、高平、佐藤楓、佐々木美和、宮本、浜田。F日体大は、FW李、植村、児野、MF今井、嶋田、三浦、平田、DF下山、後藤、大賀、GK福田。

記録のみです。気温が25度と仙台に比べると、暑い気候だった模様。

これでF日体大が16試合勝ち点10で8位、ベガルタが15試合勝ち点8で9位と、順位の逆転許す。

河北によれば、中盤もある程度構成でき、シュートも打てたとのこと。キーパーに向かって、どんどん打てば入るよ。

順位を下げたが、水曜の代替試合で、勝利すれば、再浮上可能。

なかなか難しいが、案ずるより産むがやすし、安産!女は度胸、男は愛嬌w

勝てる力はあるのだから、居直って、相手より1点多く取るべし。

シュート数:11-8 CK:3-2 FK:8-11 得点:(F日体大)平田、李  警告:奥川 主審:藤田美智子  入場:415人