FIFA女子W杯フランス2019代表に、ベガルタ仙台レディースDF、市瀬菜々選手選出

FIFA 女子ワールドカップ フランス 2019の日本代表(なでしこジャパン)に、マイナビベガルタ仙台レディースのDF、市瀬菜々選手が選出されました。おめでとうございます。

高倉監督には、各年代で信頼厚く、いろいろな大会に呼ばれていたものの、この春の怪我で、直前の国際大会に出ていなかったので、一抹の不安がありましたが、決まって良かったです。

コンディションを整え、文字通りに日本女子の代表として、精いっぱいのプレーを期待します。

さて、市瀬選手といえば、御存知、常盤木学園出身ですが、今大会にも、OGが、鮫島、熊谷、小林里歌子選手が入っていますね。次の世代も志を高くもって、精進して頂きたい。

そして、大会の日本のグループステージの対戦相手は、強豪揃いですが、なんとか、勝ち抜けを。

※6月2日にスペインと親善試合予定

グループステージ:(日本時間)
2019/6/11(火) 01:00 vs アルゼンチン代表

2019/6/14(金) 22:00 vs スコットランド代表

2019/6/20(木) 04:00 vs イングランド代表