なでしこ08節:ベガルタ仙台レディース0-1伊賀FC、決めきれず、FKからの失点に泣く

2020なでしこ1部 8節 9月6日(日)13:00 マイナビベガルタ仙台レディース0-1伊賀FCくの一三重 かくだスポーツビレッジ内角田陸上競技場


浜田 池尻茉由

白木  瑞夏
   (武田)
福田 市瀬
(楓)  
高平 坂井 國武 奥川
 
松本

サブは齋藤、北原、佐藤楓、万屋、安本、武田、船木。松本、奥川今季初出場。隅田は欠場。
伊賀FCは、GK1藤田、DF松久保、宮迫、畑中、作間、乃一、杉田、森、安齋、FW小川、道上。西川はベンチスタート。

お互いに、なかなかボールが収まらない展開。特にベガルタは蹴るだけになってしまう。前半23分、ベガルタペナすぐ外からの、フリーキックを、名手杉田に直接決められ失点すると、伊賀はカウンター狙い。
後半は、一方的にベガルタがボールを保持するが、ラストパス、シュートの精度がいまいちで、決めきれず敗戦。

終盤の高平のコーナーキックを、楓?がヘッドでバー、で惜しかったが、触らなければ、直接入っていたかも。

浜田の動き出しやヘッドの高さ、茉由のスプリントと、二人のコンディションは、上がって来ているように見える。ただ、まだ、シュートの時に、余裕がない感じ。もう一歩。

一年ぶり出場の奥川が、攻撃でのドリブル前進で、元気なところを見せた。初出場のGK松本も、キャッチング、キックとも安定感があった。フリーキックの失点は、杉田のキックを誉めるしかない。

もったいないのは、攻め込んだ時、相手のクリアボールが、中央にこぼれるのだが、これを狙う選手がいない。

もっと押し上げて、短い時間で、セカンドボールを拾っていかないと、チャンスを増やせないだろう。

以下、簡単に経過。

前半。

やや強い風の吹く角田。マイナビベガルタ仙台レディースは、前半、風下。
1分までは蹴りあい。クリアボールが道上へ。左からシュート打たれるが、ヒットせず。キーパー。

2分、ベガルタゴール前で、伊賀FCが、右からクロス。これはGK松本横っ飛びでクリア。こぼれをミドル打たれるが、枠外。

3分、伊賀FCが左ライン際40mのフリーキック。直接松本、キャッチ。

4分、ベガルタ、浜田と茉由が縦のワンツー、浜田が抜け出て右からクロス、打ち切れず

7分、ベガルタ、スローインから、こぼれ、佐藤瑞夏が裏の浜田へ。浜田そのままシュートも枠外

さらに市瀬から茉由、瑞夏とつなぎ、ドリブルからのクロス。クリアされる。
この間、茉由倒れ、一時ピッチ外。

8分、ベガルタ10人、伊賀FCのロングボール、攻め込まれるが、國武が出させる。

9分、茉由戻る。

10分、伊賀FCの安斎がキープからの右からクロス、ヘッド打たれるが枠外。

11分、左から伊賀FCのロングボール、ライン割る。

13分、坂井の縦パスに、浜田が抜け出し、DFの間からシュート、枠外

16分、ベガルタ、ヘッドでつなぎ、浜田が落として、上がってきた奥川へ。奥川がそのままシュート、キーパー。

その後、伊賀FCは右の安斎にボールを集め、攻めてくる。

18分、伊賀FCが右からのクロス、中央、フリーでヘッド打たれるが、キーパー正面

19分、瑞夏の縦のスルーパス、キーパー。

20分、高平のパスから、浜田がDFの間を、抜けかかるが、ファール取られる。

24分、ベガルタゴール前混戦から、ペナすぐ外中央でフリーキックを与える。キッカーは杉田。巻いたボールで、ゴール左隅に決められ、先制許す。0-1

これはGK松本ノーチャンス。杉田のキックが良すぎた。

<<飲水タイム>>
25分、伊賀FCのロングシュート、枠外。点を取った後の伊賀FCは、あまり、出てこなくなる。

26分、ベガルタのカウンター、高平から浜田、さらに茉由、キープできず。
今後は伊賀FCのカウンター、左サイドからのクロスはライン割る。

28分、ベガルタ、右サイドを上がった奥川のクロス、左の白木が左でシュート、ブロックされる。
さらに茉由が左コーナー付近でキープからのクロス、キーパー。

29分、浜田が裏に抜け出し、右に流れセンタリング、茉由、打ち切れず。
その後、中盤での蹴り合い。

33分、ベガルタ自陣からのフリーキック。GK松本が蹴る。その後、ベガルタ、ボールを持つが伊賀のブロックの前に、出しどころなく、後ろで回す。

34分、右サイドでのせめぎあいから、伊賀FCにコーナーを与える。この後、伊賀の森が倒れ、ピッチ外。伊賀FC10人。フリーキックはミス。

36分、スローインから茉由がロングシュートを狙う。枠外
伊賀の森が戻る。

39分、蹴り合い。

41分、ベガルタフリーキックからつなぐが、セカンド拾われる。

42分、伊賀FCのコーナー。シュートはブロック。2本目。杉田のキックは直接枠内も、松本がパンチング

43分、伊賀は森に代えMF島野を入れる。その後、浜田が裏へのパス、合わず。

44分、ベガルタ、スローイン連続で前進。

追加時間は3分間。

1分、瑞夏から浜田、もう一歩。

2分、坂井のロングボールはキーパー。

結局前半は、0-1で終了。


後半。
ベガルタが風上に。伊賀は守りを固めて、カウンター狙い。

1分、ベガルタ、瑞夏のクロスはキーパー直。

2分、センターサークル付近のフリーキックを得る。瑞夏のキックは、キーパー。

3分、ベガルタ、左ライン際35mでフリーキックを得る。クリアされる。

5分、スローインを得るが、つながらず。

6分、ベガルタ、左サイドの白木から浜田とつないでいくが、最後はオフサイド。

7分、伊賀FC、杉田がミドルシュート、バーの上

9分、右から茉由のクロスに、左からフリーの白木が、腹筋を利かせたヘッド、サイドネット。タイミングは良かったが、角度が無かった。悔しがる白木。

11分、右サイドで茉由が粘って、落とし、浜田へ。浜田は反転即左足シュート、キーパー

12分、國武のロングボール、浜田オフサイド。

15分、ベガルタ攻めるが、中盤でクリアされる。

16分、ベガルタ、奥川のドリブル前進からのクロス、キーパー。

17分、ベガルタ、スローインから左の瑞夏のクロス、シュート打てず。こぼれを福田がシュート、枠外。
その後、國武から奥川、ワンツーは決まらず。

19分、伊賀FCのカウンター、杉田から道上、シュートはバーの上。

21分、左から浜田のクロス、オフサイド。

22分、伊賀FCにミドルシュート打たれるが、ヒットせず。

<<飲水タイム>>
26分、左の白木からファーの浜田へクロス、オフサイド。

28分、白木がひとりかわしてドリブルからのパス。受けた茉由がミドルシュート、キーパー

29分、伊賀FCのカウンター、裏に出されるが、オフサイド。
ここでベガルタは、瑞夏に代え武田、福田に代え佐藤楓を入れる。伊賀FCは、道上に代え西川明花を入れる

31分、坂井から浜田へのパスはオフサイド。

32分、伊賀FCの乃一が、交錯したのか倒れ、レフリーが試合を止める。鼻血でピッチ外。34分ベガルタ、ドロップボールをプレゼントで返す。

35分、國武から奥川とつなぎ、ドリブルからのクロス。中央フリーの浜田、ヘッドはバーの上

37分、伊賀FC右サイドをドリブル前進、國武当ててゴールキックとする。

39分、茉由が左サイドへ展開。浜田がドリブル、最後はフリー高平のクロス、キックミス。

40分、ベガルタがクリアし切れないところを、杉田にシュート打たれるが、枠外。

41分、國武のロングボール、武田、もう一歩。さらに武田、右から強引にミドル狙うが、ヒットせず。

42分、伊賀FCは、小川に代え竹島、安斎に代え東を入れる。

44分、白木のクロスに、佐藤楓がシュート、角度無し、ブロックされる。

これで右コーナーを得る。キッカーは高平。キックは枠内方向、佐藤楓?がヘッド、バーに当たり、跳ね返る。惜しい。こぼれを茉由がミドルシュートも枠外。

追加時間は4分間。
1分、奥川がドリブル前進も、足につかない。

2分、伊賀FCが回し、中央からシュート、ヒットせず、キーパー。その後、ベガルタボールのスローインでボール取られる。

3分、ベガルタがつないで、最後は浜田がドリブル前進もオフサイド。

結局、マイナビベガルタ仙台レディースは、チャンスを作りながらも、フリーキックからの失点を取り返せず、敗戦。

シュート数: 11-7 CK:1- 3 FK:9 - 11 得点:(伊賀FC)杉田  警告:なし  主審:吉澤 久惠  入場:330人(350人制限)

尚、この試合も、なでしこ公式チャンネルで中継動画があります(実況なし)。