DF板倉滉、椎橋慧也選手、トゥーロン国際大会U-21日本代表メンバー選出

ベガルタ仙台のDF、板倉滉、椎橋慧也選手が、第46回 トゥーロン国際大会2018のU-21日本代表メンバーに選出されました。

トップチームでの準レギュラーとしての実績が認められたのでしょうが、さらなる飛躍のために、いろいろ吸収して来ていただきたい。

遠征期間は、5月23日~6月11日で、トルコ、ボルトガル、カナダの各U-21代表との対戦が決まっています。12か国参加で、3グループの1位と2位のトップチームが準決勝へ。

中断期間ということもあって、こころおきなくプレーできますね。(追記:プレーオフの事は、すっかり忘れてましたwま、平岡も戻ってきたし)

この年代代表常連の板倉選手は、前回は怪我で代表辞退もあったので再起、椎橋選手も五輪に向けてのアピールの場のひとつとなりそう。椎橋選手は、1年のブランクから、よくぞここまでという思いですが、まだまだ道半ば。上を狙ってもらいたいです。

第46回 トゥーロン国際大会2018   以下日本時間
5月29日(火)0:00 対U-21トルコ代表   NHK-BS1中継
6月 1日(金)0:00 対 U-21ポルトガル代表 NHK-BS1中継
6月 3日(日)22:00 対U-21カナダ代表   NHK-BS1中継