浦和からFW石原直樹選手がベガルタ仙台に完全移籍

2017年浦和レッズから期限付き移籍中だったFW石原直樹選手が、ベガルタに完全移籍しました。

一時は、浦和に戻るとの報道もありましたが、ベガルタ仙台の基幹選手として、2017年リーグ10得点、ルヴァン杯2得点の活躍を、今年もベガルタで見られるのは大変よろこばしい限りです。

2018年は、自身の2年連続二桁ゴールはもとより、西村ほか若手を一人前に育て上げ、チームのジャンプアップに貢献して頂きたいものです。

これで、浦和にも勝てるなw頼むぞ!