2017年ベガルタ仙台退団選手の動向

2017年シーズンのベガルタ仙台からの退団選手のまとめエントリーです。今年はとりわけ動きが激しいですね。

「サッカーを続けていれば、また会える」(ロペス)ありがとう、また会う日まで。

2018年1月8日現在 復帰選手、期限付き移籍含む

〇FWクリスラン 期限付き移籍期間満了 清水が獲得報道?
◎MF三田啓貴 ヴィッセル神戸へ完全移籍
◎DF増嶋竜也 期限付き移籍期間満了、ジェフ千葉・市原へ期限付き移籍(柏所属)
◎DF小島雅也 FC町田ゼルビアに育成型期限付き移籍
◎MF藤村慶太 ツエーゲン金沢へ期限付き移籍
◎GK石川 慧 栃木SCへ完全移籍
◎DFヴィニシウス 契約満了 帰国 ※加入は8月
◎MF佐々木匠 徳島ヴォルティスへ育成型期限付き移籍(9月)→カマタマーレ讃岐へ育成型期限付き移籍
◎MF差波優人 グルージャ盛岡へ期限付き移籍(8月)→カターレ富山へ期限付き移籍
◎DF常田克人 大分トリニータへ育成型期限付き移籍→2018年ベガルタ仙台に復帰
◎DF石川直樹 コンサドーレ札幌へ完全移籍(7月)
◎FWパブロ ジオゴ 期限付き移籍満了 帰国(5月)


尚、育成型期限付き移籍では、ウインドゥ期間の例外、23歳以下、所属元より下位カテゴリーへの移籍、途中解約があっても、3者了解済みという特色があります。