update:2017/11/18 13:53

マイナビ・ベガルタ仙台レディース、ケイトリン選手が国際親善試合オーストラリア女子代表に選出。
11月22日、26日に対中国女子代表戦。オーストラリアで開催。

〇当ベガルタ・マヴォイブログも、なんちゃって常時SSL化しました。
リンク頂いている方は、これまでのアドレスの、httpの後にsをつけて、httpsから始めて頂くと、気持ちアクセスも速くなるみたいですw
よろしくお願いします。

〇11月18日対大宮戦『復興ライブ』青野美沙稀、富谷田植踊保存会が出演


続きを読む


第39回皇后杯 2回戦 11月4日(土)14時 マイナビベガルタ仙台レディース2-0コノミヤ・スペランツァ大阪高槻 上野運動公園競技場


西川 ケイト
(美和) 
繭  安本
  
岸川 三橋
  (井上)
万屋 千葉 北原 嘉数

ブリトニー

サブは、齋藤、千葉、佐々木美和、入江、井上。大坂高槻は、谷口がFW、アンブローズ・ブリタニーがベンチスタート。

2017J1 31節 2017年10月29日(日)16:00 ベガルタ仙台1-1ガンバ大阪 吹田スタジアム


石原

野津田 西村

蜂須賀  古林
    (菅井)
三田 奥埜
  (クリスラン)
増嶋 大岩 平岡
  

サブは、イユノ、小島、菅井、藤村、クリスラン、ジャーメイン良、野沢。G大阪は、長澤、赤崎がFW、遠藤、倉田、井手口、今野スタメン。高木、呉屋がベンチ入り。ファンウィジョは欠場。

台風の影響で水含みピッチ。ベガルタは、前半はいいリズムでボールを展開、攻め込むがシュートは少ない。19分、G大阪にコーナーから長沢に決められ先制許すが、3分後、増嶋のスルーパス起点にパスをつなぎ、最後は奥埜がミドルを叩きこんで同点。

2017J1 30節 2017年10月21日(土)14:00 ベガルタ仙台0-0清水エスパルス ユアスタ仙台


石原

野津田 西村
  (クリスラン)
蜂須賀  古林
   (茂木)
三田 奥埜
増嶋 大岩 平岡
  

サブは、イユノ、小島、菅井、藤村、茂木、クリスラン、野沢。中野の怪我で蜂須賀が左でスタメン。清水はチアゴアウベスがFW、白崎、デューク、二見、六反がスタメン。金子、フレイレ、角田はベンチスタート。

ベガルタは、立ち上がりの連続ピンチを防ぐと、20分過ぎからがボールを保持。すると清水がドン引きのカウンター狙いに。執拗な寄せ、にベガルタが決定機を作れないでいると、チアゴアウベスがカウンターを仕掛けるが、大分と増嶋がことごとくカット。

29節:対川崎2-3、相手10人残り8分で3失点、逆転許す

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

2017J1 29節 2017年10月14日(土)15:00 ベガルタ仙台2-3川崎フロンターレ 等々力陸上


石原

野津田 西村
  (クリスラン)
中野  古林
(茂木)(蜂須賀)
三田 奥埜
増嶋 大岩 平岡

サブは、イユノ、蜂須賀、菅井、藤村、茂木、クリスラン、野沢。川崎は、小林、家長、中村、三好、車屋スタメン。森本、知念、長谷川竜也ベンチスタート 。

得点も失点も、家長の一人相撲で川崎が10人になってから。2点リードで終盤まで来た時追い付かれた時、ベンチは何を考えていたのか。川崎の決定力は確かに凄いが、やるべき事を怠っていないか反省がないと、いつまもでも同じ。