97-98オフ情報


ベガルタページブランメルトップ|

(98.9.24)来期以降のJ2部制決定
今シーズンのブランメルはJ1-2入れ替え戦不参加が決定し、来シーズンはJ2でのスタートになるわけですが、来期以降のJ2は、上位2チームがJ1(16チーム)下位2チームと自動的に入れ替えになります。
 J2の試合は、毎日曜の3回戦で、最大11チーム加盟の場合、合計30試合を行うことになります。試合方式はJ1と同じで、PK戦が廃止され、延長引き分け制が導入されます。水曜日にはJ1とJ2のカップ戦も予定されています。

(98.9.6)「98JFLオールスターサッカー」
9月6日東京西が丘サッカー場で行われたにブランメルからは、石川選手がEAST軍選手として後半出場しました。試合は2-2の引き分け。当初選出された越後選手は、残念ながら怪我のため出場辞退しました。

(98.7.5)ファンの集い
7月5日メルパルク仙台でファンクラブの集いが開催されました。選手への一問一答コーナーや、選手からのプレゼント抽籤会、サイン大会などが行われ、閉会時には来場者全員がトップ選手全員と握手できるチャンスもありました。
 負傷している選手も来てくれました。アキレス腱負傷の本明選手は、歩けるまでに回復。肩負傷の千葉泰選手は、8月頃から出場できるのではと言っていました。また大崎選手は右手に包帯をしていました。はやく元気な姿をピッチ上でみたいものです。

(98.4.2)98シーズンの期待
3月29日(日)13:00対モンテディオ山形との練習試合は0-2。後半の2点目の失点はクリアミスから。勝敗よりDFが気になる。ドゥバが出ていないので締まりがない。練習を見た感じでは、彼のキレは悪くなかったが体力がどうか。本人は来週、出られると言っているそうだ。
根子が左サイドバック、御厨をMFという形の試されていたが・・・。楽しみは阿部と瀬川のコンビが決まったとき。”野人”のような期待感がある!

(98.3.31)スポンサーほか支援態勢
H社以来久々の胸ゼッケンスポンサーがついた。仙台市に本社がある健康食品会社のジャパンヘルスサミットで広告費は年間1億という。また運営会社のうち主力出資元である東北電力ほか6社と在仙テレビ局が、合わせて1億円を2002年まで毎年運営費として拠出するという。
仙台商人はケチであるという悪口は、当分控えましょう。

(98.3.31)阿部3試合出場停止。
すでに御存知の方も多いことと思うが、3月8日の対浦和PSMで頭突きと暴言によりレッドカードを受け、阿部選手が開幕3試合出られない。
サポーターの期待も大きいだけに残念だが、、きっと4試合目からは瀬川とのあざやかなコンビを見せてくれることと思いたい。

(98.2.22)瀬川、大崎が入団
テスト生扱いだった元福島FCのFW瀬川選手が正式に入団し、元ブランメルのGKで東北電力ノルタルジアに所属していた大崎選手の入団が内定した。

(98.2.8)阿部良則復帰。
3年前、プロらしい嗅覚を持ったゴールでわれわれを魅了した阿部良則選手が、レンタルではなく、移籍という形でブランメルに戻ってきた。彼も不退転の気持ちなであろう。9日からのJビレッジでの練習に参加するということである。大へん苦しいながら選手が揃ってきた。あとはDFにもう一枚欲しいところ。

(98.1.29)仙台スタジアムでJが2試合
Jの話になるが、ホームスタジアムが改修中のコンサドーレ札幌が、仙台スタジアムで2試合ゲームを行う。3/25(水)対鹿島と4/15(水)対浦和で、いずれも19:00キックオフ。チケットは2月21日から発売。(スポニチより)
それから東京ガスのエドゥインがベルディに移籍。東京ガスの補強にも注目したい。(ニッカン)

(98.1.17)98年結団式

いよいよ新チームが発足。新加入選手4名(2名は当初練習生)を含め20名の小数精鋭だ。さらに2月のキャンプを見た上で瀬川ら3名が加わる予定。
一方、退団者は吉田、小杉、阪倉、真中、水内、大倉、古賀、田中、須藤、入井、草野、磯山、谷口、千葉、茶木、シュミット、ビング、アンテそしてリティの19名。みんなどうもありがとう。

(98.1.14)3月8日に浦和とプレシーズンマッチ
仙台スタジアムで浦和レッズとの試合を行う予定。どこまでやれるかチャレンジ!また、戦力外通告受けていた選手は今月末の契約切れで退団となる模様。

(98.1.10)御厨選手の入団発表
9日期待のDF、御厨の入団が発表された。古賀選手の後の左サイドバックが予定され、サイド攻撃を重視する鈴木監督の戦術にとっては、重要な選手になるはずだ。171cm、64kg、元U-20日本代表。習志野高-横浜マリノス。しかし元なになにという経歴は意味がない。爆弾はないのか、戦力としての可能性があるかどうかだ。

(97.12.25)とりあえず3名の入団決定
河北新報によると、24日セレクション合格者のうち、DF左サイドバックの御厨景(みくりやけい・20)、MF伊藤壇(22)、FW山中丈典(21)以上3名の入団が決定した。伊藤と山中は当面は練習生としての契約だが、トップチームでの働きによりプロ契約を結ぶ。

(97.12.24)セレクション合格者判明
MLなどの情報によると、以下6名のセレクション合格者が判明した。
DF御厨(横浜M)、FW瀬川(福島)、FW川島(柏)、FW 山中(中京大)、MF伊藤(仙台大)、GK大崎(電力ノスタルジア、元ブランメル)。ただし、金額面での交渉やさらなる選考など、正式入団発表は来年になりそう。

(97.12.17)セレクションにJリーガーなど22名参加
各種報道によると、16日、仙台市泉区の泉パークタウンにあるブランメルの練習場でセレクションが行われた。78人の応募者から書類選考で選ばれた、Jリーガー11人を含む22人が参加した。比較的若手が多いようだ。
 ところで山形のアンジェロが退団という。仙台でプレーしてみない?年俸は安いけど。

(97.12.17)仙台市の追加出資を市議会が議決
各種報道によると、16日、仙台市議会は、ブランメル仙台に対する追加出資1億6500万円を含む補正予算案を可決した。
 これでひとまず「給料も遅配(社長の弁)」という状態は脱した。ほっ。

(97.12.12)宮城県工業高の佐藤浩章主将がブランメル入り
来年度に向けての新戦力第一号判明。佐藤選手はU−12の日本代表で攻撃的MFという事である。一方、果敢な上がりでファンの多かった古賀選手は、サンフレッチェ広島入りへ。守備の要ドゥバイッチは、本人も会社も残留希望と言われるが、正式な発表は年明けになるという事である。
 佐藤!体を鍛えて真のプロを目指せ。仙台スタジアムで待ってるぜ。




ベガルタページブランメルトップ|